Kilroy Was Here

不定期更新の技術ブログ

工業関連

iPhone 8/Xに搭載されるSoC

Geekbenchのベンチマーク結果から、iPhone 8やiPhone Xに 搭載される新SoC「A11 Bionic」は、MacBook ProのCore i5をも 上回る性能を持つことが明らかになった。 gigazine.net 「iPhone X」の6コアSoC「A11 Bionic」のスコアは以下の通りで、 シングルコアス…

フルカラー3Dプリンター

XYZprintingが定価3000ドルのDa Vinci Colorを発表した。 これはインクジェット方式で着色を行う3Dプリンターだ。 jp.techcrunch.com 従来のプリンターでは、複数のフィラメントを混ぜることによって フルカラーを再現していた。一方、Da Vinci Colorの場合…

Project Brainwave

Microsoftは、「リアルタイムAI」実現のためのシステムとして ディープラーニング用プラットフォーム「Project Brainwave」を 発表した。 gigazine.net MicrosoftではProject Brainwaveのプラットフォーム構築にあたって、 FPGAを活用している。データセンタ…

デジタルデスク構想の実現

LED電球にカメラとプロジェクターを内蔵させることで、 机が丸ごとタッチパネルになるインターフェイスを カーネギーメロン大学は、開発中だ。 wired.jp これは、90年代の初めにゼロックスのパロアルト研究所の 研究者たちが発表した、「デジタルデスク」構…

Tesla Model 3のディスプレイ

テスラの普及価格帯EV「Model 3」は内装が特にユニークで、 一般的な乗用車に搭載されているメーターパネルを持たず、 センターコンソールの部分に大きなディスプレイを配置している。 jp.techcrunch.com Tesla Model 3にはハンドルの横に15インチのタッチス…

低価格なハイエンドCPU

2017年夏に発売される、デスクトップPC向けのハイエンドCPU 「Ryzen Threadripper」の価格が正式に発表された。 gigazine.net 価格は1920Xが799ドルで、ハイエンドモデルの1950Xが999ドルであり、 Intelのハイエンドモデル「Core i9-7900X」と1950Xは同価格…

量子コンピュータの実用化

Googleは、Qubit数が49のチップを製造し、 2017年内に性能実証を行う計画のようだ。 gigazine.netQubit数とは、量子コンピュータの性能を表すものである。 例えば、2000ビットの公開鍵を持つRSA暗号システムを、 Shorアルゴリズムを使った量子コンピュータで…

Cortex-A75/A55

ARMは、新CPUプロセッサである 「Cortex-A75」と「Cortex-A55」を発表した。 これはDynamIQテクノロジーベースであるようだ。 gigazine.net Cortex-A75は、Cortex-A73の進化版となるプロセッサで、 高効率性を維持しつつシングルスレッド性能を向上させてい…

Core i9

Intelは最上位モデルのCPUとして Core i9シリーズをリリースするという噂がある。 gigazine.net シリーズラインナップについては以下の表にまとまっている。 この情報が本当なのかは何とも言えないが、 近いうちにイベント等で何らかのアナウンスがあるかも…

DynamiQ

ARMが発表した新技術、DynamiQ。 同じクラスタ内に8つのコアを統合できるということらしく、 8つのコアの組み合わせは柔軟に選ぶことができるようだ。 性能だけでなく電力効率の向上にも有効な技術だから、 モバイル機器と相性がいいんだろうな。 ちなみに…

何度でも練習できるということ

VRを活用して戦闘機の整備訓練を行うっていう記事を読んだが、 何度でも練習可能な環境を用意できる点が良いと思う。 イメトレだけじゃわからないことや、 ミスを通じてでないとわかりにくいことは、 世の中めちゃくちゃ多いわけだし。 このようなVRの活用事…